サービス

国産牛肉を使用しているあみやき亭はトレーサビリティーを導入

あみやき亭は、愛知県春日井市に本社を置く「焼肉のレストランチェーン店」で、いつも大行列をなしている今注目のお店です。あみやき亭の売りは国産牛肉を使用していること。狂牛病などに消費者は不安を抱える中、あみやき亭は牛肉の「トレーサビリティー」を導入し、消費者の信頼を得ているようです。トレーサビリティーって一体なんなんでしょうか。調べてみました。

 

 

あみやき亭の国産牛肉はトレーサビリティーを導入

まずはトレーサビリティーとはなんぞや。

トレーサビリティとは原材料の出所や製造元・販売先の記録によってお客様が購入された商品の情報を把握できるようにする仕組みのことです。

引用元:あみやき亭HP

 
 
そうなんです。製造元が番号でしっかり管理されているということ。
 
 
どこの牛肉を使用しているのかなど生産地が明らかになっているので、安全性や品質の信頼が確保できるわけです。
 
 
最近スーパーや食料品店で、生産者の方の顔を出して販売しているものがありますが、そういうのがわかるだけでも安心感ありますよね^^
 
 
個人的に疑問に思っていたのが外食。とっても美味しいお店でも、どこのお肉を使用しているのかなーとか思ってしまうことがあります。レストランもなるべく経費を落としたいから、安い肉を使っているのかなーとか^^; 聞いたら教えてくれるのかもしれませんが、そこまでするのもね・・。
 
 
そんな私みたいな消費者にドンピシャなのが「あみやき亭」なのです!
 
 
ホームページにも「国産牛 本日の産地です。」と、どどーんと産地を公表!
 
 
素晴らしい!!!
 
 
消費者の安心感をがっちり掴んでおります。
 
 
さらに、万が一問題が発生した時でも、トレーサビリティーで個体の識別番号が分かっていれば、 原因の究明はもちろん、商品がどこの店で売られていたかなど、追跡や回収を迅速に行うことができるという利点も。
 
 
 
消費者の満足を得ることが、結果的に「あみやき亭」の成功に繋がっているんですねー!!!
 
 
 
現在は関東地区と中部地区のみでの展開ですが、これから全国的にますます広がっていくことでしょう。
関西地区に住む私の周りにも早くできてほしいなー^^楽しみにしておきます♪
 
 
今回もご覧いただきありがとうございました!
 
 

メルカリがブランド品特化アプリの機能がすごい

メルカリで自分の持っている要らないものを売ったり、また逆にメルカリで欲しかったものを安くゲットしたことがある人も結構いるのではないでしょうか。一度使うと、その使い心地の良さにはまってしまう人多いですよね。

そんなメルカリから、ブランド品に特化したアプリが新しく登場!ブランド品の査定価格などを学習した人工知能を搭載していて、アプリ使用者の負担がますます軽く使いやすいのが魅力です。内容を紹介したいと思います。

 

 

人工知能が売れやすい価格帯を査定

メルカリは、自分の不要なものを売ったり、必要なものを買ったりできる、利用者数No. 1のフリマアプリ。写真を撮って、商品の説明や状態を記載、値段を決めて出品するというもので、一見面倒くさそうな感じがするが、一度使うと「なんだ、意外と簡単!」ということでどハマりしている人が多いんですよね。

 

実際私もそんな1人!^^; 何か欲しいものがあったら、まずはメルカリで探してみよーってなりますし、要らないものが売れた時はお小遣い稼ぎになってなんだかホクホク♪もたまらないんですよね〜。

 

そんなメルカリが、なんとブランド物に特化したアプリを開発!リリースされました。ブランド物って、最初気に入って使っていてもだんだん使わなくなるとタンスの肥やしになってしまうものって意外と多いんですよね。

 

使い方はというと、自分の持っているブランド物をアプリに登録。商品写真や、色、傷の有無などを入力するだけ。そこは今までの普通のメルカリアプリと同じですよね。

 

でもすごいのは次なんです!

 

なんと、アプリに導入されている人工知能が、売れやすい価格帯を査定してくれるという!!!す、すごい!!!

 

その人工知能は、メルカリでの過去の取引実績や、中古市場の査定価格を学習しているからそんなことができるんだとか!すばらしい〜。

 

ブランドものって、元が高いというのもあって、自分で値段をつけるとなると、変に高い値段をつけてしまいがちなんですよね〜。変な未練と言いますか^^;

 

そしてその変な未練で、妙に高い値段になってしまって売れないという悪循環。。。

 

でもちゃんとした事実に基づいた分析で客観的に売れやすい価格帯を査定してくれたら、値段もつけやすいですし、売れやすくもなるので、出品する方にとってまさに一石二鳥

 

偽物の場合はメルカリが購入者に全額返金

さらに購入者にとっても嬉しい保証が!もしも購入したブランド品が偽物だった場合、メルカリ側が購入者に全額返金してくれるんです!

 

フリマアプリって写真でしか判断できないですし、中古とはいえブランド物を購入するのには抵抗もありますが、偽物ならちゃんと全額返金してくれるなら手も出しやすいですよね!

 

ただそうなると心配なのが、そういった全額返金というところを悪用した出品者が出ないかということです。

 

もちろんメルカリ側でも対策の強化を考えていて、その一つとしては、偽物出品防止のために、画像だけでも偽物かどうか解析できる人工知能を活用するとのこと。そんな人工知能もあるのかと、そこにびっくりしてしまいますがw、ぜひ利用者のことを考えても頑張っていただきたいところです!

 

最後に

ブランド品をフリマアプリで購入するのには賛否両論あるかとは思いますが、私本人の見解でいうと、今はもう販売していないような昔の商品なんかでも、メルカリなら売っている可能性もありますし、簡単に商品検索もできますので、これからも需要は拡大するのではないかと思います。

 

それに伴って、どんどん悪用する人への対策も強化することが必須となってきます。アプリ使用者も、他人任せでなく、そういった目をどんどん養っていく必要がありますよね。それを踏まえた上で、フリマアプリを上手に利用して、お得な買い物、これからもじゃんじゃんしていきたいと思う次第でした^^

 

今回もご覧いただきありがとうございました^^