松たか子の作詞作曲の楽曲が朝ドラ主題歌、本人出演の可能性も

10月2日スタートのNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』の主題歌を、女優の松たか子さんが担当することが発表されました。しかも歌うだけではなく、作詞作曲まで担当されたんだとか!演技力も歌唱力も評価の高い松たか子さんですが、作詞作曲まで手がけられるとは!オールマイティー女優、松たか子さんの過去の作詞作曲作品も合わせて見ていきたいと思います。

 

Sponsored Link

松たか子の作詞作曲作品は結構ある

調べると、松たか子さんが作詞作曲をされている楽曲は結構ありました。


・君となら

・きみの笑顔 きみの涙

・恋のわすれかた

・幸せの呪文

・その日まで

・So Long

・Time for music

・月のダンス

・days

・now and then

・夏の記憶

・僕らがいた

・真昼の月

・真夜中のギター

・未来になる

・優しい風

・your birthday -kame kame everybody

・夕焼けワルツ

・夢のしずく

・夢のままで


ざっと挙げてもこれだけありました。さらに共同作曲をされているものもありますので、それらを含めてもかなり作曲されていることがわかります。

 

 

 

 

うん、爽やかな楽曲たち!ご本人が作っただけあって、松たか子さんの雰囲気にぴったりですね^^

 

「明日、春が来たら」でデビューした松たか子さん。こちらは松さんの作詞作曲ではありませんが、この楽曲をプロデュースした日向大介さんさん曰く、松たか子さんは音楽家になれるくらいの素質があり、仮歌も一度聞いただけですぐに頭に入ると絶賛していたそう。

 

やはりその才能が開花したのは家庭環境に秘密がありました。

 

Sponsored Link

松たか子は幼少期に芸能の英才教育を受けていた

松たか子さんのご一家は、言わずと知れた芸能一家。

お父さんは歌舞伎役者の9代目松本幸四郎さん。

お兄さんは歌舞伎役者の7代目市川染五郎さん。

お姉さんは女優兼演出家の松本紀保さん。

お母さんは「松本幸四郎事務所」の社長をされている藤間紀子さん。

みなさん、芸能の第一線で活躍されているばかりですよね。

 

梨園では男子だけが歌舞伎の世界に進むことができますが、そこに生まれた女の子にも当然、芸能を学ぶ素晴らしい環境があるわけです。松たか子さんも幼少の頃から、歌や踊りの習い事をしていたそうです。羨ましい環境!!(T_T)

 

かと言って、本人のやる気努力持って生まれた才能もあると思いますので、色々な面が今の才能溢れる松たか子さんを作り上げたのだと思います。

 

 

松たか子も『わろてんか』に友情出演の可能性もあり

『わろてんか』の主題歌担当に抜擢された松たか子さんですが、今回どうして彼女に白羽の矢がたったのでしょうか。

 

松たか子さんのNHK出演歴は、

・花の乱(1994年)

・藏(1995年)

・秀吉(1996年)

・春燈(1997年)

・櫂(1999年)

・坂の上の雲(2009年-2011年)

・紅白歌合戦(1997年、1999年)

・紅白歌合戦 紅組司会(1996年)

・NHKスペシャル「国際共同制作 和食 千年の味のミステリー」プレゼンテーター(2013年)

と、そこまで多いわけでもないことがわかります。

 

ただ、ここ最近の松たか子さんはまた再注目されていますよね。TBSドラマ『カルテット』も人気ドラマで、秘密を持った女性を好演されていましたし、歌といえばディズニー映画『アナと雪の女王』でのエルサ役!『Let it go』の日本語版の歌唱の松たか子さんの歌声は世界中で評価が高かったと言います。

 

そんな彼女の話題性をNHKも注目した結果が、今回の主題歌大抜擢なのかもしれませんね。

 

最近はドラマも視聴率低迷が続いています。その中でも朝ドラは視聴率が落ちずに維持されているドラマで、今放送中の『ひよっこ』も視聴率がいいようですよね!だからこそ、次回『わろてんか』でも視聴率を落とせないというプレッシャーがあります。

 

各社サプライズ性をもたせた演出など、視聴率維持に必須な昨今。『わろてんか』の視聴率にも寄っては、松たか子さんのサプライズ出演もあるかもしれません!乞うご期待ですね!

 

 

最後に

オールマイティープレイヤーの松たか子さん。「明日はどこから」という主題歌はどういった楽曲なんでしょうか^^ 

「『わろてんか』の主題歌を担当させていただくこと、とても嬉しく思っております。長丁場の撮影にのぞむ皆さんに寄り添う気持ちで、曲を書きました。ドラマをご覧になる視聴者の方々にも気に入っていただければ幸いです。今日が明日につながっていく、ささやかな私なりの応援歌です。どうぞよろしくお願い致します」

とご本人はコメントされています。発表されるのが楽しみです!

 

今回もご覧いただきありがとうございました^^

 

Sponsored Link

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*