松本人志の娘と紗栄子の息子はインターナショナルスクール同級生

10月13日フジテレビで放送した「ダウンタウンなう2時間半SP」で、モデルの紗栄子さんがダウンタウンの松本人志さんとプライベートでも交流があることを明かしました。なんでも、松本人志さんの娘さんと紗栄子さんの息子さんが同じ学校の同級生だったとのこと。

松本人志さんも紗栄子さんもお子さんはインターナショナルスクールに入れていると噂されていますが、一体どこの学校なんでしょうか。調べてみました。

 

Sponsored Link

ダウンタウン松本人志の娘と紗栄子の息子が同じインターナショナルスクールの同級生で仲良し

紗栄子さんは番組内でこのように話していました。

紗栄子は「娘さんと私の次男が幼稚園のクラスメイトで」と松本との意外な関係を明かし、「すごくいいお父さんされてて」と父の顔を暴露。「娘さんのお遊戯会の時とか一番いい席を陣取られて。お忙しいはずなのに、ちゃんとそういうイベントごとはいらっしゃるいいお父さんって印象」と明かす

「けっこううちの子と松本さんとこのお嬢さん仲良くさせていただいて、おうちにも遊びに行かせてもらってますし、プレイデートさせてもらったりとか。奥さまとかおじいちゃまとかすごいお世話になっています」と、家族ぐるみの付き合いをしていることも告白

 

紗栄子さんの次男と松本人志さんの娘さんは、幼稚園のクラスメイトだったんですね!調べたところ、鈴木紗理奈さんの息子さんも紗栄子さんの次男と同じ幼稚園だったとのこと!

松本人志さん、紗栄子さん、鈴木紗理奈さんがいる参観日とか、想像するだけですごいですね。

 

 

では一体どこの幼稚園に行かれてたのでしょうか。番組内で紗栄子さんが話されていた内容で気になったワードが「プレイデート」。「プレイデート」って何?って思いますよね?

 

 

プレイデートとは、子供たちを遊ばせるために、親が時間と場所を決めて会う「デート」のことを言うそうです。

 

 

子どもが小さいうちは、子供だけで家の外で会うことはできないため、親が積極的にアレンジする、というのが海外では通例なんだそう。

 

この言葉をすんなり出してくるところからしても、お子さんたちがインターナショナルスクールに通われていたこと確定ですよねwww。

 

 

松本人志の娘と紗栄子の息子が通っていた幼稚園はアオバジャパンインターナショナルスクール?

そんなお子さんたちが通っていたとされる幼稚園は、アオバジャパンインターナショナルスクールではないかと言われています。

 

 

アオバインターナショナルスクールは3歳から18歳まで継続した教育を受けることができる学校です。また、幼稚園は目黒にあるキャンパスにあるそうで、芸能人が住む街で有名な目黒という立地も決め手になっているのかもしれません。

 

 

ただし、現在は松本人志さんの娘さんも紗栄子さんの次男も7歳で幼稚園は卒業しています。

 

そして紗栄子さんの2人の息子さんは現在、イギリスの超名門校に入学しています。

詳しくはこちら↓↓↓

紗栄子の息子のロンドン留学先は名門ルドグローブ小学校か

Sponsored Link

 

また、アオバジャパンインターナショナルスクールは幼稚園からエスカレーター式の学校ですが、松本人志さんの娘さんは現在違うインターナショナルスクールに通っているとの噂もあります。

 

The British School In Tokyo (ザ・ブリティッシュスクール・イン・トウキョウ)です。

 

実はこちらは、日本で唯一の英国インターナショナルスクールなので、木村拓哉さん・工藤静香さんご夫妻の娘さん、木梨憲武さん・安田成美さんご夫妻のお子さんも通っていたと言われている学校。

 

生徒全体の65%がイギリス国籍で、両親ともに日本人の生徒の割合はわずか8%とのこと!日本人が少ないことは、芸能人の家族にとっては過ごしやすい環境と言えるでしょう。

 

 

イギリスといえば、紗栄子さんも移住しましたし、布袋寅泰さん今井美樹さんご夫妻も住んでいますし、木村拓哉さん工藤静香さんご夫妻もイギリス英語を習わせていて、娘さんたちがイギリス留学していたという話もあります。芸能人の中でお子さんへの教育について「イギリス」がキーワードになりつつあるようです。

 

 

最後に

今回番組のぶっちゃけトークで松本人志さんと紗栄子さんがプライベートでもお知り合いだったとわかりました。公にはあまり仲の良いイメージはなくても、今回のようにプライベートでは繋がりのある芸能人って結構いるんでしょうね!芸能人の裏側を見れたような感じで楽しかったです^^

今回もご覧いただきありがとうございました!

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*